【特集 演劇と戦争 いま思うこと】悲劇喜劇2015年7月号
{{detailCtrl.mainImageIndex + 1}}/1

【特集 演劇と戦争 いま思うこと】悲劇喜劇2015年7月号

¥1,540 税込

送料についてはこちら

特集=演劇と戦争 いま思うこと 加担しないこと/宮沢章夫 理不尽と沖縄/鴻上尚史 戦争と演劇/マキノノゾミ 父の話/渡辺えり 軍服の似合わぬ俳優たち/横内謙介 死者との対話/長塚圭史 表象の暴力/岡田利規 戦争のことを考えて、最後にむりやり演劇に結びつけてみた/前田司郎 「戦争」にまつわる矛盾/蓬莱竜太 『cocoon』とふたたび、あらためて/藤田貴大 湯川遥菜氏と「プレイ」/松井周 ラインを越えて/多田淳之介 三好十郎と安倍晋三~戦争と戦後の戦争/中津留章仁 なぜ戦争ものの戯曲を書くか/古川健 いま再びの戦争責任/山崎哲 自分の想像力を頼りに/小松幹生 まるごと戦争/福田善之 ほんとうに戦争が始まってからでは遅いだろう/坂手洋二 ●インタビュー 「夜想曲集」への想い 炎を感じる芝居を/東出昌大 「メアリー・ステュアート」でエリザベスを演じる/神野三鈴 ●6月のしばい ○対談演劇時評 江原吉博(演劇時評)×渡辺保(演劇時評)第二回 「リチャード二世」(公益財団法人埼玉県芸術文化振興財団) 「女の一生」(文学座) 「ウィンズロウ・ボーイ」(新国立劇場) 「ミセス・サヴェッジ」(新国立劇場) 「禁断の裸体」(Bunkamura) 「砂の骨」(トラッシュマスターズ) 「追憶のアリラン」(チョコレートケーキ) 「冬の時代」(民藝) 「The River」(文化庁/公益社団法人日本劇団協議会) 「稲葉小僧」(文化座) 「うちやまつり」(桃園会) 「父との旅」(銅鑼) 「20000ページ」(文学座アトリエ) 「クライムス・オブ・ザ・ハート」(地人会新社) 「オンディーヌ」(浅利演出事務所) 「マッシュ・ホール」(文化庁/公益社団法人日本劇団協議会) 「十二夜」(東宝) 「検察官」(東演) 「地下室の手記」(カタルシツ) 「ぶた草の庭」(MONO) 「鑪─たたら」(青年座) 「漂泊」(オフィスコットーネ) 「十二人の怒れる男たち」(俳優座) 「正しい教室」(パルコ) 「小林一茶」(こまつ座) ●時評 第二回ハヤカワ『悲劇喜劇』賞、菊田一夫演劇賞授賞式授賞式、岸田國士戯曲賞授賞式、森光子をしのぶ会レポートなど演劇ニュース ■戯曲 草枕 北村想=作 聖地X 前川知大=作 カラフト伯父さん 鄭義信=作 海峡の7姉妹~青函連絡船物語~ 畑澤聖悟=作 表紙:早川書房デザイン室 背表紙道化石:三谷昇